代表師範
夢源会

代表師範 岩木 秀之

1971年3月21日生まれ
第2回空道世界選手権中量級世界王者
現役時代の異名は「越後の虎」

少年時代は虚弱体質でしたが、それを克服するために小学4年生から柔道を習い始め、おかげですっかり健康な少年になりました。92年に大道塾に入門し、94年から県大会・東日本大会などで6年連続優勝。98年にはモスクワ大会軽重量級で準優勝を飾りました。稽古になるとキリっと芯のある姿ですが、普段はとても物腰柔らかくお酒も飲めない優しい師範です。

無理をしないで続ける
一人ひとりに合った内容にしたい

「押忍」の精神は大切なものですが、押し付けるだけではなかなか長続きしません。せっかく来て頂いたのに挫折を感じて去って行かれるのはもったいないと思い、師範の想いを詰めた「夢源会」を仲間の皆さんと一緒に立ち上げたました。
何かを継続して行う時には、共に頑張る「仲間」がとても大切です。私、藤島もなかなか運動ができず、体重も右肩上がりでした。ご縁があって、ここで一緒に頑張ることで少しずつですが体調も体重もよくなっています。ぜひ一緒に動きましょう!

夢源会

名称

夢源会(むげんかい)

代表者

岩木 秀之(いわき ひでゆき)

所在地(大形道場)

〒950-0813 新潟市東区大形本町4-3-22

電話番号

025-272-6105

ホームページ

http://mugenkai.net

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena